頬鼻の毛穴治し方ガイド > 毛穴 > 毛穴の黒ずみ > 自分でできる究極のシンプル・ケア!毛穴の黒ずみは洗顔で治る!

自分でできる究極のシンプル・ケア!毛穴の黒ずみは洗顔で治る!

「いろいろな化粧水や美容液、パックなどを試しても毛穴の黒ずみが消えない…」

というあなた!

もしかしたら、“洗顔”を変えることで解決できるかもしれません。

毛穴の黒ずみは主に「角栓」が原因です。
角栓とは皮脂と古い角質が混じったもので、空気に触れて酸化すると黒くなります。

特に鼻の毛穴は、メイクや汗の汚れも加わって黒ずみやすい場所です。
そのままにしておくと、黒ずみはどんどんひどくなってしまいます。

毛穴の黒ずみは汚れが詰まったものですから、洗い流すのが一番です!
つまり、洗顔というシンプルな方法が最も効果的なのです。

とはいえ、むやみやたらと洗顔しても逆効果になります。

毛穴の黒ずみを洗い流すには、正しい方法で洗う必要があります。
今日から正しい洗顔方法で毛穴ケアをしましょう。

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴の黒ずみは、簡単にいえば“汚れが詰まった状態”になります。
しかし、汚れが詰まるにはいくつかの原因があります。

そして、毛穴に汚れが詰まって黒ずむのは、
主に以下のような理由からなのです。

皮脂が多い

鼻は顔のTゾーンに位置し、皮脂の分泌量が多い場所です。
皮脂の量が多いと、ホコリや古い角質などと合わさって、毛穴に詰まってしまいます。
毛穴に詰まった皮脂汚れは、酸化すると黒くなるので、毛穴が黒ずんで見えてしまうのです。

保湿不足

肌の保湿が足りないことも、毛穴の黒ずみを引き起こす原因になります。
肌の水分が不足すると、肌は乾燥から守るために過剰に皮脂を分泌します。
過剰に分泌された皮脂は毛穴に詰まり、黒ずみの原因となります。

また、肌の乾燥は細胞を収縮させてしまい、毛穴を広げます。
そうなると、余計に毛穴が目立ち、また詰まりやすい状態になってしまうのです。

洗顔のしすぎ

清潔にしようとするあまり、過度に洗顔をするのも毛穴の黒ずみを招きます。
洗顔のしすぎは肌に必要な皮脂まで洗い流し、肌を乾燥させてしまいます。
乾燥した肌は、皮脂の分泌量を増やし毛穴も開くため、毛穴詰まりが起こりやすくなるのです。

肌を不潔な状態にしておくのはよくないですが、洗いすぎはもっとよくありません。
毛穴の黒ずみを引き起こすのは、多くの場合で洗顔を怠ったことではなく、“洗顔のしすぎ”なのです。

ファンデーションや角質の汚れ

毎日しっかりメイク落としをしているつもりでも、落ちきらないで残ってしまうことがあります。
残ってしまったファンデーションは、古い角質などと一緒に皮脂と混ざり、毛穴汚れの元となります。

毛穴に詰まったこうした汚れは、酸化をして黒ずみ、毛穴が目立つようになります。
つまり、毎日のメイクが、毛穴の黒ずみを引き起こし、ひどくしている可能性があるのです。

毛穴の黒ずみをなくすのに洗顔が大切な理由3つ

洗顔は毎日のケアですから、肌に与える影響も大きくなります。
そして、毛穴の黒ずみは洗顔の質に大きく左右されます。

なぜ洗顔は毛穴の黒ずみをなくすのにそれほど大切なのでしょうか。
それには3つの理由があります。

①ターンオーバーを整える

毛穴の黒ずみをなくすには、肌のターンオーバー、
すなわち新陳代謝を正常化させることが必要です。

ターンオーバーが正常に行われるようになると、
肌本来のバリア機能で古い角質がはがれ落ち、
毛穴詰まりの原因となる角栓ができにくくなくなります。

正しい洗顔は、肌の水分と油分のバランスを整え、ターンオーバーを促進させるのです。

②毛穴に汚れをためない

毛穴に汚れが詰まらないためには、“毎日の洗顔で汚れを洗い流す”ことが基本になります。
だから毛穴の黒ずみをなくすには、毎日の洗顔の質にかかっているといっても過言ではありません。質の高い洗顔が毛穴の黒ずみ対策には非常に重要となるのです。

③洗いすぎない

毛穴ケアでは洗顔が最も大切ですが、一方で“洗いすぎない”ということも大切です。
皮脂やメイク汚れなどは洗い落とさなければいけませんが、洗い方にもルールがあります。

正しい洗顔の仕方

では、毛穴ケアに有効な、正しく質の高い洗顔方法を紹介しましょう。
正しい洗顔方法には以下の5つのポイントがあります。

毛穴の黒ずみは、一生懸命洗顔するだけではダメです。
やる気よりも、正しいやり方が大切です。

蒸しタオルでお肌を温める

毛穴の汚れを落とすためには、蒸しタオルを活用するのが効果的です。
蒸しタオルで肌を温めることで毛穴が開き、汚れが落ちやすくなります。

ただし、熱すぎた蒸しタオルは厳禁です。

蒸しタオルは、電子レンジで1分ほど温めると、ちょうどよい温かさになります。
洗顔前の蒸しタオル。このひと手間が、大きな差を生みます。

水だけで洗う

洗顔のしすぎがよくないのは、肌に必要な皮脂までも洗い流してしまうからです。
石鹸やお湯で洗うと、その洗浄力で皮脂を洗い流してしまいます。

そうはいっても顔は毎日、汗やホコリなどで汚れます。
汗やホコリをキレイにしながら、肌に必要な皮脂を残すには水洗顔が最適です。

ちょっとした汗やホコリは水で洗うだけで落ちます。
だから、洗顔のたびに石鹸を使う必要はありません。
お湯で洗う必要もないのです。

毛穴ケアの失敗の多くは、皮脂不足による肌乾燥です。
肌乾燥を防ぐ洗顔方法の1つが“水で洗顔すること”なのです。

洗顔料は泡立てる

肌に最も悪い洗顔方法は、いわゆる“ゴシゴシ洗い”です。
力を入れてゴシゴシ洗うと、肌にかなりのダメージを与えてしまいます。
これでは、毛穴ケアどころではありません。

ゴシゴシ洗いの対極が、洗顔料を泡立て、そのたくさんの泡で汚れを吸着させソフトに洗う方法です。これなら肌にダメージを与えず、汚れだけを洗うことできます。

洗顔料は“泡立てて使う”のが基本です。

優しくマッサージするように洗う

肌に優しい洗顔は、“指でくるくる円を描きマッサージするように洗う”のが基本です。
指の腹は、できるだけ肌に触れないようにして、しっかり泡立てた泡を毛穴に押しつけるように洗います。

毛穴の目立つところは、ついつい力を入れて洗ってしまいがちになります。
親の敵のように毛穴を洗うのは絶対にダメですよ。

キレイにすすぐ

洗顔で最も大切なのはすすぎです。
石鹸の成分が肌に残ると、せっかくの洗顔が毛穴詰まりの原因になってしまいます。
洗顔と同じくらい時間をかけるイメージで、石鹸や洗顔料が残らないようにしっかりとキレイにすすぎましょう。

毛穴ケアに効果的な洗顔料の選び方

毛穴の黒ずみ対策には、洗顔料選びも大切なポイントになります。
洗顔料選びでは以下の点に注意してください。

もし正しく洗顔しているのに、毛穴の黒ずみがなくならないのであれば、
使っている洗顔料を変えてみたほうがよいかもしれません。

お肌への刺激が少ない

毛穴の黒ずみをなくすには、皮脂汚れなどをきちんと落とすことが必要です。
しかし、洗浄力の強すぎる洗顔料や刺激の強い洗顔料を使うのは、肌に悪影響を与え逆効果になります。

肌へ刺激を与え続けていると、肌自体が持つ修復機能を奪ってしまいます。
そうなると、肌は潤いをなくし、ターンオーバーが乱れ、毛穴の黒ずみはいつまでも改善されません。毛穴ケアには、洗浄力が強すぎない、低刺激の洗顔料がベストなのです。

こすらず優しく洗顔できる

毛穴の黒ずみをケアするには、できるだけ肌に刺激を与えないように洗顔をすることです。
洗顔時に肌をこすることも刺激になります。

肌をこすらないで洗顔するには、泡立ちのよい洗顔料を使うことです。
泡で洗えるくらい、泡立ちのよい洗顔料を選びましょう。

お肌に優しい毛穴ケアならVCOマイルドソープ

毛穴ケアには、しっかりと泡立って、肌に優しい洗顔料がベストなのですが、
実際に何を使えばよいのか、迷ってしまいますよね。

今、毛穴ケアできる洗顔料として、
口コミなどを中心に評価が高いのは「VCOマイルドソープ」です。

VCOマイルドソープの特徴

VCOマイルドソープは、「落とす」だけでなく「守る」まで追及した洗顔石鹸です。

中心成分は、天然の母乳成分といわれるVCO(ヴァージンココナッツオイル)です。
そして、このVCOをはじめ、使われているのはすべてが天然素材になります。

もちろん、毛穴汚れまでしっかり洗ってくれる高い洗浄力も持ち合わせています。
だから、肌に必要な皮脂は残し、肌を優しく守ります。

このVCOマイルドソープは、以下のような特徴が評価されています。

①もこもこ泡で毛穴の汚れを優しく落とす

VCOマイルドソープには、ラウリン酸という成分が含まれています。
この成分の気泡力が、生クリームのような濃厚で、もこもこの泡を作ります。

この泡の濃厚さは3時間たってもしぼまないほどです!

この濃厚できめ細かい泡が、毛穴の奥の汚れまでしっかり吸着。
肌をこすらなくても毛穴汚れを優しく落としてくれます。

②無添加、無香料でお肌に優しい

VOCマイルドソープは合成界面活性剤や香料・保存料などを一切使っていません。
天然成分だけで作られた無添加石鹸です。

だから、どこまでも肌に優しく、不要な汚れだけを落としてくれます。
毎日使うものだから、肌への優しには、とことんこだわっています。

③母乳と同じ成分!?赤ちゃんのようなお肌に

VCOマイルドソープに含まれているVCO=ヴァージンココナッツオイルは、母乳と同じ成分の高級美容オイルです。

VCOは一般的なココナッツオイルと違い、添加物を使わずに時間をかけ自然分離して作られます。
だから、ビタミンやミナラルが破壊されないまま豊富に含まれています。

この成分が、肌をしっとり、なめらかに変えていきます。
VCOマイルドソープが目指すのは“赤ちゃん肌”なのです。

④15日の安心返金保証付き

どんなによい石鹸でも、自分の肌に合うかは不安ですよね。
そんな人のために、VCOマイルドソープには15日間の返却保証が付いています。

使ってみて納得がいかなければ、商品到着15日以内なら返品することができます。
だから、リスクがなく試してみることができます。

正しい洗顔をして毛穴の黒ずみを改善しましょう

何をやってもダメだった毛穴の黒ずみは、“洗顔”というシンプルなケアでなくすことが可能です。

必要なのは、正しい洗顔方法で洗うこと、そして、それを根気よく続けること。
それだけです。

正しい洗顔方法で、毛穴の目立たない肌を取り戻しましょう。

PAGE TOP