頬鼻の毛穴治し方ガイド > 顔のたるみ > たるみケア > 顔の筋肉アップで顔のたるみ解消

顔の筋肉アップで顔のたるみ解消

筋肉をつけることで、顔のたるみが解消できる?

顔のたるみ解消には、運動をお勧めします。
体も同様ですが、たるんだ肉を引き締めるには、筋力アップをして、皮膚を支えることで、顔のたるみなども解消することができます。
筋肉を鍛えると言うよりは、顔の場合は、筋肉を使うといったほうが良いでしょう。
その効果のほどですが、人間の筋肉は動かしたすぐあとは水分が一瞬がたまって針が出ます。

筋肉を動かしたあとの肌のハリが出たことになりますが、これは一時的なものです。実際には、数ヶ月後に、きちんとした筋肉となることが多いです。
顔のたるみに関しては、毎日少しずつでも良いですから、動かすことがポイントになります。
そして、嬉しい事に、脂肪からなくなっていくということ。

顔に余計な脂肪をつけていることで、たるみがある場合は、脂肪からなくなってたるみ解消ができます。
そこで、顔の筋肉を効果的に動かす方法は、様々なもので紹介されています。
さしすせそとはっきり口を動かす、目をあちこちに動かす、口角を上げるなど、顔のあらゆる筋肉を動かすことがエクササイズとして紹介されています。

それぞれのエクササイズを本気で行うと、とてもつかれます。
それが確実に、顔のたるみに効くとされています。
たるみといえば、全身も同じことです。

全身運動のために筋肉をあちこち動かすことで、顔にも変化が現れるとされています。
要するに、運動をして全身の筋肉、顔の筋肉を意識的に動かすだけでも、顔のたるみに効果的ということになります。

PAGE TOP